「焚き火をビジネスに活用する会社」として弊社の様子がSBC信越放送で放映されました。

update: 2020.11.25

焚き火を囲んで営業

2020年11月25日、「焚き火をビジネスに活用する会社」として弊社の佐久オフィスの様子がSBC信越放送で放映されました。社内で行われるミーティングやランチの際に火を囲んだり、クライアントを招いての商談を行ったりしていることを取り上げていただきました。

弊社のミッションである「はたらくをクリエイトすることで、仕事を楽しむ人を増やす」をこと念頭に、ともに火を囲むことが滑らかなコミュニケーションを促していることや、チーム感が醸成されることなどをお話させていただきました。

焚き火

 

株式会社はたらクリエイトについて

主に首都圏の企業を対象にマーケティングのサポート、Webコンテンツの制作・運用を中心に業務の代行を行っています。業務を支える約100名のスタッフ(約90%が子育て中の女性)が、仕事を楽しむことができるように、託児所の併設やフレックスタイム制、リモートワーク等の制度を積極的に取り入れています。
 
はたらクリエイトの詳細は、こちらのアニュアルレポートをご覧ください。

 

株式会社はたらクリエイトhttps://hatakuri.jp/)
代表者:代表取締役 井上拓磨
従業員数:114名(パートタイマー含む)
設立:2012年10月
事業内容:コンテンツ制作業務、オンラインによるオフィス業務代行、人材育成業務

 

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社はたらクリエイト(担当:柚木)
長野県上田市中央2-10-15
E-mail:pr@hatakuri.jp / TEL:080-4468-0646(10:00-17:00)