2021年度の上半期総会をサントミューゼのホールで開催しました

update: 2021.05.27

株式会社はたらクリエイト(本社:長野県上田市、代表取締役︰井上拓磨)は、2021年5月24日に、上田市の複合型文化施設「サントミューゼ」の小ホールで上半期総会を開催しました。総会をホールで開催できるほどの規模になったという、はたらクリエイトの成長を実感しながら、私たちはこれからも未来に向かって新しい一歩を踏みだしていきます。

サントミューゼでの開催に至った経緯

これまでの総会は、スタッフ全員が「オフィスに集合」または「オンライン参加」する形で開催してきました。

しかし、スタッフは120名以上に増え、全員が1つのオフィスに集まるのはキャパシティ的に厳しい状況になりました。そこで全体会の進行役でもある従業員から「サントミューゼで開催してはどうか?」という提案があり、サントミューゼでの開催が決まりました。

2021年度上半期総会の概要

2021年度上半期総会の概要について紹介します。詳細は、こちらのスタッフブログでご確認いただけます。

2021年度上半期総会では、まず、各部門のリーダーが「2020年度下半期の振り返り&実績報告」を行いました。

発表

続いて、代表取締役CVO(チーフビジョナリーオフィサー)の井上が、「はたらクリエイトが向かう未来」について発表。「5年後も10年後も『はたらくをクリエイトすることで仕事を楽しむ人を増やす』というミッションは変わず、属性や地域、年齢を越え、多くの人に仕事を楽しんでもらえる環境を作っていきたい」といったメッセージを伝えました。

この他、「新しいVALUEの追加」についての発表や「ユニット発表」などもありました。

総会終了後はサントミューゼの芝生広場で、ランチタイム。開放的な場所で、ソーシャルディスタンスを意識しながら、それぞれ交流を深めていました。

株式会社はたらクリエイトについて

 はたらクリエイトは、「はたらくをクリエイトすることで仕事を楽しむ人を増やす」をミッションに、業務のDX化を行う「mieteru.」、業務をアウトソーシングできるサービス「banso.」を提供しています。コーチングも取り入れた社内の取り組みが評価され、厚労省主催グッドキャリア企業アワード2020「イノベーション賞」、第8回日本HRチャレンジ大賞「人材マネジメント部門優秀賞」を受賞。

業務を支える約100名のスタッフ(約90%が子育て中の女性)に安心して業務に取り組んでもらうため、託児所の併設やフレックスタイム制、リモートワーク等の制度を積極的に取り入れています。

株式会社はたらクリエイトhttps://hatakuri.jp/)
代表者:代表取締役 井上拓磨
従業員数:115名(パートタイマー含む)※2021年1月時点
設立:2012年10月
事業内容:コンテンツ制作業務、オンラインによるオフィス業務代行、人材育成業務

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社はたらクリエイト(担当:柚木)
長野県上田市中央2-10-15
E-mail:pr@hatakuri.jp / TEL:080-4468-0646(10:00-17:00)